ギター&ベース・テクニックレッスン

ギター・ベース共に最も多い指導事案がプレイフォームの修正です。「押さえられないフォームがある」「音が綺麗に鳴らない」「演奏がワンパターンになる」など、多くのお悩みに応えてきました。思い通りにプレイできない理由はシンプルで、大半が独学で身についている間違ったフォームによるものです。フィンガリング、ピッキング、グリッップチェンジなど、正しいプレイフォームを習得することが上達のキーワードです。

フィンガリング

ギター・ベース共に、上達のコツは正しいフォーム・フィンガリングを身に付けることです。まだ独学の癖が身についていない初心者の方ほど、「正しいフォーム」の早期習得をお勧めします。1日・5分程度のエクササイズ実践で、基礎フォームを確立させましょう。

5thフォーム

5つの基本フォームを理解することで、コードバッキング・フレイズ創作・コピーなど、多くの演奏が容易になります。習得度に応じ、テンションの用い方なども導入しながらトレーニングします。演奏幅を大きく広げるレシピです。

アドリブソロ

ワンパターンとなるのがアドリブソロです。その理由は手癖によるものです。まずは手癖から脱却し、コードとオケに即したアドリブ手法を習得します。エクササイズ感覚で楽しみながらアドリブがマスターできるカリキュラムを提供します。